しおじのブログ

渋谷のベンチャーで経営企画担当 → マニラで人事(みたいなこと)

備忘録 自分を奮い立たせてくれる言葉

 

いきなりですけど、「好きな言葉」を持ってますか?

 

どれくらいの人が「好きな言葉」を持ってるのかは知らないけど、僕は好きな言葉はありません(ないのかよ・・)

 

ただ、自分を奮い立たせてくれる言葉はあります。これを聞くと脊髄反射的にやる気が出てくるような、そんな言葉が。

 

今日は備忘録的に自分を奮い立たせてくれる言葉を書き残しておきます。

 

まず1つ目。

 

超訳ニーチェの言葉』より

--引用ここから--

「どこから来たか」ではなく、「どこへ行くか」が最も重要で価値あることだ。栄誉は、その点から与えられる。

どんな将来を目指しているのか。

今を越えて、どこまで高くへ行こうとするのか。

どの道を切り拓き、何を創造していこうとするのか。

過去にしがみついたり、下にいる人間と見比べて自分をほめたりするな。夢を楽しそうに語るだけで何もしなかったり、そこそこの現状に満足してとどまったりするな。

絶えず進め。より遠くへ。より高みを目指せ。

 --引用ここまで--

 

過去に立ち止まってんじゃねー!前へ進めー!

っていうのと、

そこそこ登れればいいわけじゃねー!as much as you canだー!

っていうのと両方があって、とっても気合を入れてもらえるような気がします。

 

ちなみに、未来志向で物事を考えるのはファイナンス的な感じがして個人的には好きですw

 

 

2つ目

 

古賀洋吉さんのブログから「ドラクエ人生論」

愛の日記 @ Drivemode | ドラクエ人生論

 

とくに印象に残っているものを引用すると・・

--引用ここから--

  • 快適な生活を送ってるのは、スライムばっかり倒してるからだろ。 
  • 戦わないやつに会心の一撃は出せない。
  • 仕事を頼まれたら、お城の王様に用事を頼まれたと思え。そのプロジェクトの成果が、次の冒険を決める。
  • 今日、王様のおつかいのために仕事していたとしても、いつか強くなって、でっかい敵を倒すために戦っているという現実を忘れるな。
  • レベルが低いからこそ、お金は強い武器に投資し、より高い経験値を稼げるようにしなければならない。資格でも何でもいい。自分の武器に投資する。
  • もし強い敵にやられても、教会からやりなおすだけだ。お金はなくなるが、経験は残っている。
  • ルイーダの酒場で酒を飲み、冒険に参加しないで戦う人の批評をしている連中は、魔王を倒すのに何の貢献もしていないので、ストーリー上はいてもいなくても変わらない。
  • 悪い奴がやってきて、悪に支配された世の中を作った。でも、環境が悪いから何だ?戦いながら、こつこつレベルを上げて強くなる以外に、何ができると言うのか。

--引用ここまで--

 

引用しすぎかな・・

 

もうどストライクって感じ。ドラクエを使って言われると妙にしっくり腹落ちするんですよね~。

 

この記事って震災の直後くらいに書かれた記事で確か旅行先(アメリカ?)で読んだんだけど、状況的・地理的な意味ですごく自分に刺さる内容だったのを覚えてます。

 

環境が良くないから、○○だからということは簡単だ。

でもあなたに(私に)できることは目の前1つ1つの戦いに勝ってレベルを上げていくことだけなのだ、と。

 

読んでいると、負けられないっていう気持ちが沸々とわいてくるのと、無性にワクワクしてくるのと両方があってとっても奮い立たせてくれる言葉です。

MBAに行こうって自分の背中を押してくれたのはこのブログだったような気がします。

 

今後何かあったときに読みなおそっと。